面接で用意する物について

風俗の面接ではあれこれ色々な物を用意する必要はありませんが、必ず必要な物は確かにあります。
何を持っていけば良いのかサッパリ分からない! という人は今回説明する事を頭に入れておいて下さい。
■身分証明書は絶対に必要!
面接では身分証明書は必ず用意しておく必要があります。
そして履歴書は不用としているお店が多く、履歴書を忘れて問題になる機会はあまり無いです。
バイトの面接と言ったら履歴書が必須で身分証明書はいらないんじゃないの? と思うかもしれません。
htrts
でも風俗の面接には色々な事情を持つ人が来るので履歴書に嘘を書く場合が多く、履歴書をそこまで重要視しないのです。
しかし18歳以下の女性が年齢を偽っていて、それに気づかず18歳以下の女性を雇ったら大変な事になります。
だから風俗店では身分証明書を絶対必要としている、という事なんです。
■履歴書は本当の事を書くべき?
万が一履歴書が必須となった場合ですが、風俗バイトの面接なら履歴書は深く詳細に書かないとダメ、という訳ではないと思います。
特に風俗バイトで学歴は一切関係ない情報なので、学校名を伏せてもさして問題とはされません。
仕事などの経歴も伏せたい所は伏せて良いし、面接官もその辺の事情は察してくれます。
■とにかく自分を証明出来ればOK!
履歴書必須の場合でも、現在住んでいる場所と名前と年齢、そして履歴書用の写真さえあれば大丈夫でしょう。
風俗バイトでは面接にやってきた女性のプロフィールさえ確認出来れば十分で、素性や経歴などは不問とされるのです。
■まとめ
言いたくない経歴などは言わなくて良いけど、履歴書だろうと身分証明書だろうと、自分を証明出来る物は必須です。
そして身分証明書は免許証やパスポート、健康保険証でも何でもOKです。

関連する記事

  ≪ 前の記事: を読む   次の記事: を読む ≫